スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

SPICE MIXED UP

spice004.jpg
谷中のへび道と呼ばれる通り沿いにある「SPICE MIXED UP」洋風居酒屋。普段は、低いテーブルが配置されていて、今日は高座台に。手前にあるのは釈台。

spice007.jpg
カウンター風景。左にいるのはマスター。


spice010.jpg
銀冶さんの口演。何か靄がかかっているのは、煙草の煙。

・出世の秘密 銀冶
・蒟蒻問答  円左衛門


公式サイト 「円左衛門の日本百軒」
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

秘密倶楽部の雰囲気…

秋のいい気候、今月の土日は催事が目白押し。
行きたいもの全部、は到底無理。

その分お客様が分散して入りが薄い事態も起きますが、大丈夫そうでしたね。
紫煙が相当漂ってますからいっぱいだったのでしょう。

大丈夫じゃないのは煙草嫌いな師匠、お辛かったんじゃあ?

No title

残念ながら、お客様の入りは良くはなかったです。

これから尻上がりになることを念じてます。

i-97i-96i-99

こちらでも

居酒屋落語されたのですね(^-^)

今度、師匠の『蒟蒻問答』観てみたいです♪

江戸ってどうよ?

i-276 蒟蒻問答では、私掘り下げてみました。私のホームページをどうぞご覧ください。

http://enzaemon.web.fc2.com/edodo-1.htm

法華と八

早速HP拝読、研究熱心でいらっしゃいますね。

『法華経の五文字は八遍に閉じ』が不明、とのことでしたが、もしや以下の点が関係するかも知れません。

ご案内のように法華経は全二十八品(ほん)、一部八巻から成ります。
又「八葉の蓮華」とは極楽浄土の蓮華を指します。

「経」とは「たていと」の意味で、教えを記した板(当時インドに紙はなく)を綴じ合わせたものが経典だったのに由来します。

「八片(葉の蓮華)に綴じる=閉じる(経典)」
くらいの意味ではないでしょうか?
専門ではなく、こじつけですが法華と八の数は関係深いので、改めて面白く読ませて頂きました。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

三遊亭円左衛門

Author:三遊亭円左衛門
「任せておきなさい」

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。