スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

六代目円生 墓参

eiryuji028.jpg
9月3日が私の大師匠に当たる円生の命日。千歳烏山の駅から歩くと約15分で菩提寺の永隆寺に。

eiryuji026.jpg
これまでと違って何か不思議な位置取り。自宅を台東区谷中から船橋に移したわけですが・・・

そもそもこの転居というのは、円生師匠が津田沼駅前のモリシアホールを終焉の地としたのがきっかけなのです。その後、円生追善落語会が始まり、船橋で公演する機会が増えてゆき、ということで「ふなっ子寄席」を立ち上げたわけです。

世田谷区の墓にお参りに行くのは、何か距離が離れてゆくような感じがしてならないのです。

次回からは命日に、モリシアホール前の碑に手を合わせに行こうかな?
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

三遊亭円左衛門

Author:三遊亭円左衛門
「任せておきなさい」

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。