スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

百年目

takanedai-2-1.jpg
高根台地区社会福祉協議会主催「地域福祉フォーラム」

船橋に「ふなっ子寄席」が誕生する原動力となってくださいました。ここで開かれる落語を含む公演はいつも満員。

スタッフの方の固い団結を感じます。“お笑い亭”のお揃いの半被でポーズ。

この写真は談修君のお父さんが撮影。

「大岡と薩摩芋」 貞弥
「百年目」     円左衛門

談修君とは彼がまだ高校の落研の頃からの知り合い。寄席若竹ができて、よく僕の独演会に来てくれました。

彼が噺家になった後、一時疎遠になってましたが、この高根台での高座を設けていただいたのがきっかけで、また彼との縁が復活。談修君はこの船橋高根台の出身だったのです。

『ここで会うたが百年目』

公式サイト 円左衛門の日本百軒
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

三遊亭円左衛門

Author:三遊亭円左衛門
「任せておきなさい」

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。