スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

放射能対策情報

知り合いの方からいただいたメールです。ご参考までに。



■防災危機管理 第一人者の蛭間(ひるま)さんから、MLが来ましたので、コピーを下に付けさせて頂きますね。

蛭間さんは、日本元気塾の仲間です。
今、彼は、政府銀行で重要なお仕事をしておりますが、日本で数人しかいない防災のエキスパート(東大防災研究所出身)です。

蛭間さんから教わり、私が実践していることを書きます。
皆様、すぐ出来ます。 ぜひ、やってみてください!


① 外出時には、お水を持つ(500mlペットボトル)
     お水があれば、生きのびれる。いつもカバンの中にいれておく。

② 笛を身につける
     蛭間さんがケータイに付けていました。私も真似ています。笛は、万が一埋もれた時に居場所を知らせるため

③ ビル内で地震にあったら、すぐ外に出ない。ビル管理の指示に従う。
     外にでるよりも、ビル内の方が安全の場合があります。

④ 会社・自宅の近くの避難場所の確認をしておく

⑤ 徒歩で帰れるルートを確認しておく

⑥ 通勤は、ウォーキングシューズ
     ほんと、ヒールでは歩けません。11日は、これがとっても役立ちました。

⑦ マスク、ホッカロンを使う
    必需品です。11日夜は、マスク・ホッカロンがあっても、強風が痛くて冷たかったです。

⑧ ケータイのACアダプターかケータイ用電池を持つ
    11日、帰宅途中、「ケータイAC売り切れです!」と量販店の方が叫んでいました。

⑨ チョコレート、飴を持つ

⑩ 家族と落ち合う場所を決めておく

⑪ 必須事項を書いたメモを持つ(名前、連絡先、血液型、銀行口座・・・etc.)
 万が一被災し、意識がない時の為の用意

などなど・・・、まず、できる事をやってみてくださいね。



■その他、万が一に備えて!
皆様、ぜひ、ヨウ素の入っている食品を召し上がってみてくださいネ!

友達の女医さんから、万が一に備えての予防 「被爆しない為」 についてメールが届きました。

大事なことなので、コピーしました。 お役に立つと嬉しいです。 以下のとおりです。

>健康危機管理のお勉強をしていましたので、書きます。

>簡単にいうと、甲状腺(首のホルモン組織)の癌の予防のためにヨウ素をとるのです。

>甲状腺癌以外は今のところ、予防はないのかも。。。 今はできることから、やりましょ!


◆なぜヨウ素剤を飲むの?
A: 原子力施設に事故がおきた場合、いろいろな放射性物質が施設から放出されます。
放射性ヨウ素もその中の一つです。放出された放射性ヨウ素は、呼吸や食物とともに体の中に取り込まれ、甲状腺に集まります。
そのため甲状腺癌の原因になるおそれがあります。
これに対し、前もってヨウ素剤をんでおけば、放射性ヨウ素が甲状腺に集まることを防ぎ、
尿や便から排出されて、発癌の危険性(リスク)を低減することが出来ます。(原子力教育を考える会)
http://www.nuketext.org/manual.html

もし、放射能がもれたときは、安定ヨウ素剤を予防投与させるっていうのがあるので、
今、国もヨウ素がどうのこうのっていってるのです!

◆ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10  (facebookなどで、拡散されている情報から)

  乾燥昆布、トロロ昆布、乾燥ワカメ
  いわし、さば、かつお、焼き海苔、ぶり、塩鮭、寒天 など



■皆様、ぜひ、ヨウ素の入っている食品を召し上がってみてくださいネ!

毎日、コツコツ食べる。 毎日、1品でも多く、召し上がってみてください。予防になります♪
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail680.html

ヨウ素を多く含む食品のサイト

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ためになります!
今すぐ実行(ー_ー)!!

ありがとうございます

円左衛門さん、地震の後もお越し頂き、どうもありがとうございます。
阪神淡路大震災に遭遇された方のアドバイスともども、とても参考になりました。
20(日)のやねせん亭、伺いますね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

三遊亭円左衛門

Author:三遊亭円左衛門
「任せておきなさい」

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。