スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

地酒を楽しむ会

nodaya002.jpg
羽前白梅の蔵元、羽根田酒造さんが山形からわざわざお越しに。創業年が文禄元年(1592年)というから、秀吉の朝鮮征伐の時代・・・すごい。

nodaya007.jpg
純米大吟醸、純米吟醸、純米酒、吟醸酒・・・あれこれ並びました。飲み方も常温あり、お燗あり様々で。

nodaya006.jpg
これはごらんのようにお酒ではありません。この水を飲みながらですと、翌朝もひどい残り方をせずにすむような。チェイサー付きの日本酒とは、粋な計らい。

次回、参加希望の方はこちらをご覧ください。
のだや
文京区千駄木3‐45‐8
TEL 03―3821―2664  
FAX 03―3823―2664
営業時間 10時~22時
水曜定休

スポンサーサイト
line

茅の輪くぐり

この時期、町内に 大祓 と書かれたポスターをあちこちで見かけます。なんて読むの?おおはらえ。

平たく言えば、茅の輪くぐりをして身の穢れを払いましょうという事で。

chinowa004.jpg
こちらは西日暮里の諏訪神社。夕暮れ時でちょっと暗い。

chinowa002.jpg
根津神社。犬と一緒になってくぐる人が多い。


今年は二つの輪をくぐったので、そうとう体が清められたはず。

大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる除災行事である。犯した罪や穢れを除き去るための祓えの行事で、6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を年越の祓(としこしのはらえ)という。6月の大祓は夏越神事、六月祓とも呼んでいる。なお、「夏越」は「名越」とも標記する。輪くぐり祭とも呼ばれる。(ウィキペディアより)



公式サイト 円左衛門の日本百軒

line

上野桜木 「群言堂」 

gungendou003.jpg
毎回「やねせん亭」のチラシのご協力を頂く「群言堂」さん。こんな素敵な佇まいは、谷根千ならでは。

gungendou005.jpg
地下に潜るとお洒落なブティックが。着るものは女性専用ですが、それ以外にも下町らしい生活に馴染んだ、レトロな小物が。

gungendou007.jpg
お客様を気遣って蚊取り線香が。寺町らしいおもてなしの香り。

gungendou008.jpg
落ち着いたビル地下で、夏の昼下がり、チロチロと壁を伝う水の音。お店の人に頼むと奥から出て来る冷えたラムネ。

隠れたラムネカフェをご案内しました。

群言堂 上野桜木店
line

5月4日「山の湯見学会」 動画で

このサイトでも記事を載せました山の湯復興イベント

お陰さまで沢山のお客様のご来場。

谷根千工房の方の編集で、YouTubeで公開をしております。どうぞご覧ください。

円左衛門の「湯屋番」も一部有り。

公式サイト 円左衛門の日本百軒
line

運動会

今日は誠に良い陽気で。

undokai004.jpg
千駄木の汐見小学校の運動会。直線距離で走ると校庭が狭いから、ぶつかって止まるようにマットをゴール先に用意してます。世界陸上みたい。

undokai001.jpg
棒の引っ張りっこを必死でやってます。あ~子供は無邪気でいいなぁ。親も無邪気に応援してました。

小学生の6年間は、まさに成長期。小さい子はまだ幼児の匂いがするけれど、高学年になると背がスラッとして、手足が長くなります。特に女の子はこの時期成長が早い。可愛い顔立ちのお母さんはやはり美人。

など~、いろいろ楽しんだ朝の散歩。あ、そうそう。肝心なことを・・・・・




9月のやねせん亭の日程が決まりました。

第17回「やねせん亭」
9月4日(日)14時開演
不忍通りふれあい館 地下1階ホール


7月が24日開催だから、この回の準備期間がすごい短くなりました。抽選で会場取りなもんで。いずれにせよ二月に一度のペースで開いてまいります。応援よろしく!

公式サイト 円左衛門の日本百軒
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

三遊亭円左衛門

Author:三遊亭円左衛門
「任せておきなさい」

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。